『タラレバダイエット 私、やせたらイケるはず!』という番組がすごく面白かった

SHARE

昨日の夜、ニチファミ!『タラレバダイエット 私、やせたらイケるはず!』という番組が面白かったので夜遅くまで観てました。

一般女性がダイエットで痩せて輝きを放つまでの2カ月を追う“ダイエット・ドキュメントバラエティ”で、

ぽっちゃり体型の女性が自称「痩せたら芸能人の◯◯さん」というゼッケンを付け、
ぽっちゃりだからとネガティブになるのでなく、みんな笑顔で明るいのが普通のダイエット企画とは違う印象でした。

私だってイケてる女子になれる!

およそ2か月のダイエット生活がスタート。

毎日2〜3時間の運動を取り入れながら、遺伝子検査、腸内細菌検査などさまざまな検査を経てそれぞれの体質にあったダイエット法で取り組んでいきます。

わたしが取り組んでいるMEC食の指導もあり、一緒にダイエットしている気持ちになってました。

この番組の面白いのは、何キロ痩せたからすごい!じゃなくて、
それぞれの体型から計測した理想の体重を目指して頑張る過程と、
その人がどれだけ変われたか?というところを2ヶ月後に”イケてる女子”として判定するところ。

たくさん痩せることが目的じゃなく、

その人がダイエットをする事でどれだけ自信がついて輝いているか?という所にフォーカスしているのが観ていてとても楽しかったです♪

ここは人生の通過点

そして2ヶ月後、スタジオで結果発表が行われます。
彼女たちはまるで別人のように、素敵なファッションに身を包み、メイクをし、ファッションショーのモデルのようにランウェイを歩きます。

キツイ運動や食事に耐えながら2ヶ月間を乗り越えた彼女たちはみな、表情から自信があふれ輝いていました。中には20kg近く痩せた人もいたけれど、目標体重に届かなかったからと落ち込んでいる人はいなく、みんながキラキラ輝いるイケてる女子でした。

ここは私のこれからの人生の通過点だと力強く言っていたのがとても印象的でした。

おわりに

わたしはと言うと、ダイエットを始めて3ヶ月でまだ2kgくらいしか痩せれてない!!

最近ダイエットが停滞気味でなぁなぁになっていたタイミングだったので気が引き締まりました。

人は皆いつからだって変われるんだなぁとしみじみ思わされたので、
回数が減っていたウォーキングを毎日する事を決意し、イケ女目指して頑張ります!!