私が素敵だと思うリビング。2つの共通点とは?

スポンサーリンク

私がいつも素敵だなぁ♡と思いながら
拝見させていただいているブロガーさん達のお部屋。

素敵だと思うお部屋にはある共通点があることに気づきました!

私が素敵だと思うリビングの共通点は?

私がいいなぁ♡と思って、
暮らしに取り入れて行きたいと思うブロガーさんは、

cozy-nest 小さく整う暮らしの尾崎友吏子さん。

少ない物ですっきり暮らすのやまさん。

おふたり共、言わずと知れた人気ミニマリストブロガーです。
本を出されたり大活躍されています。

そんなおふたりのお部屋には共通点があって、

1. 畳が暮らしの中心にある

2. そしてモノが少ない。

私が一番好きなのもリビングの畳のお部屋でした。

畳なら狭くてもミニマムに暮らせる

japan-1750129_640

先日書いた記事で畳暮らしについて考えました。

置き畳かラグマットか?悩ましいリビングの冬支度。
うちはキッチンとリビング合わせて14畳の広さです。 所有面積はキッチン4畳とリビング10畳。 キッチン側 ...

日本のような狭い住居には、元々コンパクトに暮らせる工夫が考えられていて、

畳の暮らしはラグマットも不要だし、ダイニングテーブルや椅子、ソファーも不要。

必要だと思い込んでいたたくさんの家具はいらなかった。

床座中心の暮らしがミニマムな暮らしの理にかなっていることに気がつきます。

無垢の床にこたつはNG!

img_20161025_122036

ちなみにわが家のリビングは無垢の床。

無垢材についてはこちらを参考に。

夏は裸足で歩くと木そのままの感触がとても気持ちがよくて好きなのですが、
ホットカーペットやこたつを直で使うのは良くないそうなんです。

ミニマリスト目指しているけど、やっぱりこたつが恋しい冬。
最近寒くなってきましたね〜。 朝なんか寒くてすでに起きるのが嫌になってます(_ _).。o○ やっぱりこたつが恋しい冬 「...

かといって、こたつの下に断熱シートとラグマットを敷くのは
掃除がしにくくて嫌です。(去年経験済み)

そこで置き畳なら断熱効果も期待できて、掃除もホウキで掃くとか、
たまに雑巾で拭くくらいで楽なんじゃないかな?と思っています。

とにかくやってみて実際に試してみないことにはなんとも言えないですね。

おわりに

今のリビングを最大限に心地よく暮らすために

やはり、畳中心の暮らしがしたい。

モノが増えるのが嫌でずっと悩んでいたのですが、
実は先日思いきって注文しました!

やってみなくちゃわからない。

生まれ変わったリビングを近いうちに公開したいと思います!