食べることは生きること

SHARE

肉と卵とチーズしか食べないMEC食を実践していたわたしですが、

糖質を摂らないことでダイエット効果はあったものの、

同じものを食べ続けることによる遅延アレルギーの心配も出てきたので、

MEC食を3ヶ月間やってみて、ずっと継続していくとなると現実的に厳しいと感じたのでやめました。

病気などでどうしても痩せなければいけない理由があるのなら糖質制限は意味があるけれど、

ダイエット目的ならばそこまでしなくてもいいや!と思うようになりました。

現在の食生活はというと、

タンパク質をしっかり摂りつつ、かつ糖質も適度に摂りながら

”マゴワヤサシイ”を基本とした食生活を送っています。

「マゴワヤサシイ」とは?

・・・豆(味噌、納豆、豆腐、大豆、豆乳など)植物性タンパク質が豊富

・・・ゴマ(ゴマ、ナッツ、くるみ、アーモンドなど)タンパク質・ミネラル・脂質が多い

・・・ワカメ(わかめ・ひじき・のり・昆布・もずくなどの海藻類)ミネラルや鉄分が豊富

・・・野菜(緑黄色野菜・淡色野菜・根菜類など)ビタミンやミネラルが多い

・・・魚(魚はタンパク質の宝庫)

・・・しいたけ(しいたけ、舞茸、エリンギ、きくらげ、えのきなどのキノコ類)食物繊維やミネラル、ビタミンが多い

・・・いも類(さといも、さつまいも、山芋などのいも類)食物繊維と炭水化物が多い

「マゴワヤサシイ」の食材をバランス良く摂ることでいろんな栄養を摂る事ができます。

このほかに、彩り良くすると見た目にも美味しく栄養バランスも良くなるので出来るだけ
気をつけるようにしています。

食べることは生きること

わたしの好きな言葉に「食べることは生きること」という言葉があります。

食事は生きる上でなくてはならないもの。

死ぬまで一生続くものだから無理をせず長く続けられるものでなきゃ意味がない。

そう気づいた今は焦らず、ゆっくりと理想の自分になれるように生きて行こうと思っています。