『飲む点滴』甘酒で朝から元気!カモシコで発酵食作り。

スポンサーリンク

こんにちは!ぐりです。今朝は自分で作った甘酒を飲みました♩
友人に話すと、「えっ?甘酒ってお酒入ってるんじゃないの?」と言われるんですが、これはお酒は入ってないですよ〜!

『飲む点滴』『飲む美容液』とも言われる甘酒。

先日、素敵な暮らしをされていて、いつも参考にさせていただいているブロガーさんが紹介されていた『KAMOSICO(カモシコ)』
『KAMOSICO(カモシコ)』使うと、とっても手軽に発酵食が作れちゃいます♩

『KAMOSICO』で手軽に発酵食作り

材料を入れて温度とタイマーをセットするだけで、短時間で失敗なく発酵商品が作れます。
塩麹・甘酒・ヨーグルト・納豆・味噌などの発酵食品が自宅で簡単に作ることができます。

米麹で作る甘酒レシピ

わたしが作っているのは米麹から作る甘酒。アルコールは入っていません。ほんのりとした甘みがクセになる美味しさです。

IMG_20160413_074913

〈甘酒の作り方〉

[材料]

乾燥米麹 ・・・1パック(200〜500g)
ご飯   ・・・200〜300g(残りご飯で良いです)
水    ・・・200mlくらい

  1. 米麹は固まっているタイプのものはよくほぐしておく。
  2. 消毒した容器にご飯と水200mlを加え、しっかり混ぜます。ほぐした米麹を入れてさらに混ぜ、水をひたひたになるくらい加えて混ぜます。
  3. 内蓋をはめ、取っ手蓋をしっかり閉めた後、本体に入れ外ぶたをします。
  4. 温度を60度、タイマーを6時間にセットして、スタートボタンを押します。(※65度を超えると麹菌が死ぬので60度以上温度を上げないことがポイントです!)
  5. 甘みが出ていれば出来上がり♩

IMG_20160413_100408

この時は雑穀米で作ったのでピンクっぽい色になりました。冷蔵庫で約1週間持ちます。

おいしい飲み方・使い方

そのまま飲んでもいいのですが、濃いので水やお湯で薄めて飲んだり、牛乳と割って飲むのがわたしのオススメです!また、砂糖やみりんの代わりとしても使うことができます。

今日は甘酒を作りましたが、ヨーグルトもよく作っています。市販のヨーグルトから簡単に増やすことができるので食費の節約にもなりますよ!教えてくださって本当感謝です!