ふきんを変えただけでミニマムな連鎖がはじまる。

スポンサーリンク

こんにちは!ぐりです。

いつも楽しみにブログを拝見させていただいている持たない暮らし、使い切る暮らし。
ちゅらさん

シンプルな暮らしのシンプルな文章の中にたくさんのエッセンスが詰まっていて、その中にちゅらさんの強い意思が垣間見れて、いつも心をわしづかみされています♡

そんなちゅらさんのブログで以前紹介されていた、「ダイソーの極上ふきん」

ダイソーの極上ふきんが本当に使いやすかった!

わたし、ミーハーなファンかつ、ダイソー好きなのでw
早速買ってしばらく使ってみたのです。

ダイソーの極上ふきん

IMG_20160830_110802

頑丈で分厚いので水をたくさん吸収でき、思いっきり拭けて、
思いっきりギューっと絞れるので、とっても使いやすい!!

今までは無印のふきんを何の疑いもなく使っていたのですが、薄いのですぐ濡れてしまって
1日何回も取り替えていました。当然洗い物も増えます。

だけど、ダイソーの極上ふきんだと、ちょっとやそっとじゃびちゃびちゃにならないので、
取り替えなくても1日中使い続けられます。

こんな発見があってから、ダイソーの極上ふきんにこだわらず、他の同じようなタイプのふきんも試してみるようになりましたw

以前使っていた無印の落ちワタふきん

IMG_20160830_101622

12枚組で嬉しいけど、モノをたくさん所有することにもなるんだね。。

サイズの比較

IMG_20160830_110711

1枚の厚みが全然違います。

使う量が少ないから、小さくてもすむ。

以前は、右の大きい琺瑯鍋で2日分くらい溜まったふきんを煮沸消毒していました。
普段には使いづらいので、使うのは煮沸消毒の時だけ。
日々使うにしては大きいので、置き場にも困っていました。

左の現在使用している鍋は、小さめで使いやすく、麦茶作りや味噌汁などにいつも使っている鍋です。

IMG_20160830_101135

IMG_20160830_101048

今使っているふきんはキッチン周りと、食卓周りの2枚。
そして1日の終わりに鍋で煮沸消毒をしている時に、ふと気づいたんです。

使いやすい道具を使うと、少ない量で暮らせて、維持するための道具も小さくてすむ。

今回改めてモノが少なくなることで、暮らしやすくなることを感じることができました。

ブログを通じて、いろんな方の暮らしを知ることで、自分の暮らしもより良く変わることができる。本当にありがたいな〜と感じます^^

これからもこんなミニマムな連鎖をもっと生み出して、暮らしをシンプルに暮らしやすくしていきたいです。

▽ミムマムな暮らしに役立つテーマ5選♪参考にどうぞ^^▽

〜ブログ村テーマ〜

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

シンプルで機能的な生活

コンパクトライフ

持たない暮らし