【台所道具】ミニマムじゃないわが家のキッチンツールたち。

スポンサーリンク

暮らしをもっとシンプルにモノはミニマムに!

・・・という暮らしを目指してモノを減らしてはいるけれど、

日々使っている道具類はなかなか減らせない。

今日はそんなミニマムじゃないわが家のキッチンツールたちをご紹介。

ミニマムじゃない!わが家のキッチンツール

その① 包丁・へら・お玉類

img_20160929_132550

タダフサの包丁と子供用の包丁。

調理へら・小さめのお玉・シリコーン調理スプーンは昔無印で購入したもの。

菜箸は普通の箸を使い、味噌こしはあまり必要性を感じなくなったので断捨離。

憧れているエコナセイカツのマキさんが、

しゃもじとへらを兼ねて、チタン製のしゃもじを使って

道具のミニマム化をされているのを本で見て、

うちのしゃもじ・へら・ターナー・シリコンスプーンの4つを

ひとつでまかなえる道具を探し中。

できれば吊り下げて収納できて、木製がいいな。

今これが気になっています。

宮島工芸製作所  サクラナナメターナーSサイズ

その② キッチンバサミ他

img_20160929_111059

ピーラー・おろし金・三徳缶切りは無印。

他は100均とか近くのホームセンターでそろえたもの。

おろし金は使用頻度が低いからなくてもよさそう。

大さじ小さじもズボラな私はだいたいでいいから、どっちかひとつあればいい気がしている。

キッチンバサミはそろそろいいものに買い換えたいところ。

気になっているのは、

貝印

人気商品。使いやすく値段はお手頃。分解できるので洗いやすい。

工房アイザワ

シンプルなデザインで多機能。売り切れで入荷待ち状態。

ヘンケルス

これはかなり値段が高い!

ハサミの中央部には栓抜き、ハンドルの中央部には缶オープナー、

ハンドルの端にも突起状の缶開けが付いていて、1本で4役をこなすこのハサミ。

ミニマリストを目指すならいつか使ってみたい道具。。

おわりに

ミニマリスト目指しているのに全然ミニマムじゃないw

わが家のキッチンツールでした!

暮らしていくうちに道具がなくても大丈夫になっていたりするもの。

今のわが家には本当に必要か?ちゃんと見直しながら

良い道具を選んでいきたいです。