ヤバい!ケトン臭出ちゃってる!?臭い対策について調べてみた

SHARE

MEC食でダイエットをはじめてから警戒していたケトン臭。

なんだか最近ウォーキングの後とか異様に臭い気が・・!!

たぶん出ちゃってる気がする。口臭もしかり。

このまま人様にご迷惑をお掛けしちゃいかんので

今日はケトン臭対策について調べてみた。

ケトン臭とは?

糖質制限ダイエットをはじめるとケトン体が大量に発生し、糖質に代わるエネルギーになる。

MEC食をする上でこれは大歓迎♪

がしかし、ケトン体に含まれる「アセトン」という成分によって

果物が腐ったような匂いが体中から漂うようになる。

これが「ケトン臭」と呼ばれるもの。

ケトン臭が出るのは糖質制限初期の症状。

ケトン体を上手く使える様になればケトン臭はだんだん気にならなくなるそう。

糖質制限初期だとケトン体を上手く使えるようになるまでに時間がかかり、

その間に体に溜まってしまったケトン体が臭いの原因になるらしいです。

どうしたら臭わない?

なので、

臭いをなくすにはケトン体を減らすこと!

その方法としては、

  • 運動して溜まったケトン体を燃焼する
  • お風呂で汗を流してケトン臭を消す
  • 糖質制限を緩めてケトン体の発生を減らす

などを実行してケトン体を減らし、臭いを少しでも減らす工夫が必要。

関連記事 ダイエットの強い味方!「ケトン体」についてわかりやすく解説してみた。

参考サイト

まとめ

ケトン臭の原因と対策はわかった。

実際わたしはどうするかというと、

糖質制限を中途半端に緩めて糖質を摂ってしまうと

ブレーキが効かなくなるのが怖いので、

ウォーキングでケトン体を燃焼させて、汗を流すことをやってみよう!

・・っていうかすでにやっていた!

あとはケトン体を上手く使える様になるまで我慢するしかないかな。

専業主婦なのでそんなに頻繁に人に会うことがないのが救いです!