糖質制限をはじめてすぐに感じた体の変化。

ダイエットブログテキストリンク

去年の12月から糖質制限をはじめて、その後MEC食に移行しました。

今日は当時糖質制限をしていた時に感じた事を忘れないうちに記録したいと思います。

まずはお菓子をやめることからスタート

まずは大好きだったお菓子をやめました。

今までひどい時は朝から、夜の寝る前は必ずと言っていいほど食べてました。

そしてお菓子断ちが平気になった頃、糖質制限ではハードな3食炭水化物抜きの

スーパー糖質制限をはじめました。

(マイルールでおかずの炭水化物はあまり気にしなかった)

<2017/12/11>

体重54.25kg、体脂肪率36%から糖質制限スタート。

最初の3日間はご飯とかパンとか炭水化物が食べたくてしょうがなかったのを

ひたすら我慢。。。

この3日間はつらかった。

どうしようもない時はローソンやスーパーで糖質オフのパンを大量買いして

冷凍庫にストックしてあったのを食べたり。

<糖質制限開始1週間後>

体重53.3kg(約1kg減)、体脂肪率35.2%(約1%減)

と、ハードにしている割には少なめだけどいったんストンと落ちました。

糖質制限をはじめた時に体重がすぐに落ちるのは、

炭水化物を摂らなくなったことによって体内の水分が減るからだそう。

しかしその後2週間は停滞が続く・・(涙)

これは基礎代謝が低いから??

だけど最初の3日間をすぎると、

炭水化物を食べたいと思わなくなってきた!

子供が残したご飯はもったいなくて食べたくなるけどね〜

糖質中毒脱出!?

糖質制限をはじめてすぐに感じた体の変化

便秘

最初の頃はしばらく便秘になり整腸剤を飲んでました。

少しずつ出るようにはなってきたけれど、糖質制限をはじめると便秘になりやすいらしい。

水分とココナッツオイルを意識して摂りはじめる。

食後の眠気がなくなり、空腹感を感じにくくなった

これは糖質を摂らなくなったことで、

血糖値が急激に上下しなくなったことが関係しているらしい。

甘いものをやご飯を食べないと逆に空腹感がなくなってくることを自分の体で実感。

耳のリンパが痛くなくなった!

いちばん驚いたのは、

耳の周りのリンパがいつも触ると痛かったのが、痛くなくなったこと!

昔顎関節症になったことがあって、そのせいで痛いのかと思っていたけれど、

糖質制限をはじめて血流が良くなったことで

リンパの流れも良くなったのではないかと推測しています。

突発性難聴になったこともあったけれど、これも血流が悪いことが関係しているみたいです。

糖質制限をはじめようと思うきっかけとなった1冊。

宗田 哲男 光文社 2015-11-17
売り上げランキング : 6307

by ヨメレバ

おわりに

糖質制限からスタートしたわたしのダイエット。

最初は糖質が少ないものを選ぶのに何を食べればいいのか悩みながらやっていました。

糖質制限はちゃんと取り組めばとても良いダイエット法です。

しかし当時のわたしは糖質を摂らないことばかりに気を取られ、

はたして栄養面ではどうだったのか??と今になって思っています。

にほんブログ村テーマ 正しい「ダイエット」にはこれがお勧め!へ
正しい「ダイエット」にはこれがお勧め!

にほんブログ村テーマ ダイエット日記へ
ダイエット日記

にほんブログ村テーマ 健康・ヘルス・ダイエット 万歳!へ
健康・ヘルス・ダイエット 万歳!