無印のアクリル仕切棚を使った収納「楽するキッチン」の作り方。

スポンサーリンク

先日注文した無印便が到着しました〜♪

今回届いた中で私がキッチンの収納に使いたかったのがこのアクリル仕切棚。

うちのキッチンは取りやすさ優先で扉や引き出しがないオープン収納にしています。

なので普通だったら引き出しに入れるはずの箸やスプーンはちょっと置き場に困ります。。

今までリビングの一画にこんな風に置いてました。

img_20161010_124121

アクリル仕切棚を使った「楽するキッチン」収納

うちは『自分のことは自分でする』がモットー。

なるべくそうしてもらえるように、
家族みんながわかりやすく取りやすい配置を目指します!

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*キッチンへ
WEB内覧会*キッチン

カウンター棚 Before

img_20161010_123430

このカウンター棚はキッチンとリビングの間に位置しています。

ここの収納をアクリル仕切棚を使って見直します!

今回のポイント

カウンター棚に置くものはキッチン兼リビングのものにまとめる

棚左上

まずアクリル仕切棚を使い、取り皿と箸などを配置。

img_20161010_133857_1

今まではここには皿しか置けなかったけど、
アクリル仕切棚のおかげで箸やスプーンが置けるようになりました。
食事の時は各自で取り皿や箸を準備してもらいます。

棚右上

前の置いていたセラーメイトの保存容器は別の場所に移動して、
ここを飲み物セルフコーナーにしました!

img_20161010_134012_1

コップは洗ってキッチンからここに置くだけ。
サーモスの保温瓶にお茶を常備しておけば、簡単飲み物セルフコーナーの出来上がり♪

家族はリビングから好きにお茶してもらいます^^

カウンター棚 after

img_20161010_143939

ここの棚にあるものはキッチンとリビングの両方で使うものが集まりました!(右下除く)

ちなみに左下の竹かごに新聞紙右下は乾物などの食料。

新聞紙は旦那さんがリビングで新聞を読んだ後に仕舞い、
私がキッチンの生ごみを捨てる時にサッと取れるようにここに置いてます。

おわりに

無印の商品はシンプルで使い勝手がいいので、わが家のいろんな所で大活躍!

家族みんなが使いやすい配置にすることで自分のことは自分でしてもらって、
私が楽をしよう♪・・・という魂胆なんですが(笑)

忙しい時、子供や旦那さんが手伝ってくれない!なんで私だけ〜!!

・・・とイライラする時は、

みんながわかりやすい、使いやすい配置を考えてあげるだけで
家事がもっと楽になれる
かもしれませんね^^