妹にドン引きされた、わたしのリアル鬼嫁エピソード。

スポンサーリンク

昨日書いた記事でちょこっとだけ、わたしの鬼嫁ぶりを披露しました。

マキシマリストな旦那のクローゼットを公開!私が鬼嫁と化す瞬間。
うちのマキシマリストな旦那さん。 今朝「着る服がない。」と言い出して、さっき服を買いに出かけて行きました。 ・・・えっ?...

実は結構鬼嫁です。

この間、この鬼嫁ぶりを妹に話したらドン引きされてしまいました。

今日はわたしの鬼嫁エピソードをご紹介しますw

costume-15847_640

鬼嫁エピソード その1

結婚して10年くらい経ちますが、3年くらい前から早起きして旦那さんの朝ご飯を作ることを断捨離しました。

きっかけは夫婦喧嘩が発端です。

それまでは子供の授乳で毎晩睡眠不足でも、ちゃんと朝旦那より早起きして、ご飯とコーヒーを淹れていました。その3年前くらいの喧嘩をきっかけに腹が立ってやめちゃいました。
あは。

最初の時は朝食の材料すら準備してません。徐々に怒りが収まってからは材料くらいは買ってます・・。そしてわたしは子供が起きる時間まで寝ていますw

breakfast-926180_640

もともと一人暮らしの経験のある旦那は、料理ができるので自分で朝食を準備して食べています。もしわたしが居なくなっても、ちゃんと自分で支度ができるので心配ないです(笑)

鬼嫁エピソード その2

うちの旦那は一度寝ると起こしても絶対起きません。優しさを出して起こそうものなら逆ギレされます。

よく居間でテレビを見ながら寝てしまうことがあるのですが、何度声かけしても起きないので、最近は旦那を起こすことを断捨離しました。

たまに酔って帰ってきた時は、お風呂で寝てしまうことが数回あって、何度声かけしても起きないのでその時は放置しました。

かといって、湯船の中で溺れたら大変なので、お湯は抜いてあげますw
寒さで目が覚めて起きている様です。だって普通に起こしても起きないんだもん。(この話を妹にしたらドン引きされました。)

relaxing-1281726_640

その他の鬼嫁エピソード

  • 旦那の帰りはいつも遅いので、帰りを待たず先に子供達と一緒に寝てしまう。(ご飯はちゃんとありますよ!)
  • 休日は旦那に子供達を見てもらい、わたしは家でゆっくりする。
  • 日曜の夕食は主に旦那さんが作っている。(強制ではない。)
  • 酒の管理はしない。(ビールさえ冷やさない。)
  • 旦那の服を勝手に売ろうとしている・・・など。

さいごに

リアルなわたしの鬼嫁っぷりはこんな感じですw だいぶ鬼なんじゃないでしょうか!?(汗)

みなさんはどうでしょう??

でもこのままじゃいけないなぁ、と反省する自分もいるのです。本当は夫を立てる賢い妻になりたいのですがなかなか急には難しいですね。

今気になっている本。