「ペンパイナッポーアッポーペン」で人気のピコ太郎こと古坂大魔王さんは凄い人だった。

スポンサーリンク

今世界で一番HOTな男。

ピコ太郎

実は私がファンになったのは昨日の夜w

「ペンパイナッポーアッポーペン」はテレビとかで見ていたので知っていましたが、
そんなに興味はありませんでした。

そんな私がなぜ急にファンになったか?というお話を書きたいと思います。

ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」が世界的人気!!!

ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」

ピコ太郎こと古坂大魔王さんを知る

YouTubeの動画の再生回数が凄いことになっていて、今世界中で大ヒットしているのは

ニュースとかで聞いて知っていましたが、

私は彼のことをほとんど知りませんでした。

芸人がふざけてYouTubeにアップした動画がたまたまヒットしたんだろうなぁ〜って思って

このブームを少し冷めた目で見ていました。ゴメンナサイm(_ _)m

ところが昨日、

子供達と一緒にYouTubeでピコ太郎の動画を見ていた時、

十年以上前に彼がマネーの虎に出演していた動画を発見しました。

なんとなく興味本位で見てみたところ・・

ピコ太郎こと古坂大魔王さんはずっと前から

「音楽で世界をビックリさせたい!」

という夢があって、当時、底ぬけAIR-LINEとしてお笑いコンビを組んで

「ボキャブラ天国」などで活躍していたのですが、

2003年にテクノユニット『ノーボトム!』を結成し、所属事務所を離れたため事実上解散したそうです。

そして、音楽の夢をあきらめずに追い続けた結果、

十年以上経った今このような形で夢が叶ったことを知りました。

そして一気にファンに

さらに『しゃべくり007』に出演していた動画も見てみたら、
トークの方もめちゃくちゃ面白くて、一気にファンになりました♡

私が大好きなクリームシチューの上田さんやネプチューンさんと同期で今でも交流があり、

みんなが

「芸人でいちばん面白い男!!」

と高く評価しながら、売れない彼をずっと応援しているのが伝わってきて、見ているうちにいつのまにか好きになってしまいました。

気になった方はYouTubeで見れますのでご覧ください^^

さいごに

古坂さんは売れない時期が長く続いたそうですが、

音楽や笑いの才能や行動力があり、しかも夢をあきらめずに努力し続けた結果、

「ペンパイナッポーアッポーペン」の世界的ヒットにつながったのだと思います。

偶然ではなく起こるべくして起きたのですね。

そんな古坂大魔王さんを私はこれからも応援していきたいです。