ふるさと納税でお買い物ミニマム化計画。

スポンサーリンク

わが家は今年からふるさと納税はじめました。

▶︎わからないままにするのは超もったいない!今さらだけど『ふるさと納税』デビュー。

先日ふるさと納税をしたお礼品の豚肉が届きました♪(2度目)

img_20160920_144157

佐賀県唐津市 佐賀県産豚肉セット 2.6kg
内容量:豚ロース[400g] 、豚バラ[400g×2] 、豚肩ロース[400g] 、豚もも切り落し[500g×2]



佐賀の広大な自然の中で育てられた豚肉のセットが2.6kg!!!

なかなか自分では国産のお肉をこんなに大量に買えません!
4人家族のわが家では、だいたい月に1回このお肉をお礼品に選んで1ヶ月で使い切る感じです。

色んな種類があるので、豚バラはお鍋にしたり、豚肩ロースは生姜焼きにしたり、
調理に困ることなく、飽きずに食べきることができます♪

ふるさと納税でお買い物ミニマム化計画

うちではだいたい1週間の中で夕食のメインの食材を、

お肉の日(週2)、魚の日(週2)、大豆・卵の日(週2)、家族の好きなものの日(週1)

・・という風に、週の中で食べる食材が偏らないように計画を立てています。

わが家の買い物ミニマム化計画

〈週2〉肉・・・主にふるさと納税を利用(月1)

〈週2〉魚・・・缶詰・干物・焼き魚などを利用

〈週2〉大豆・卵・・・豆腐・卵・納豆・大豆などを利用

〈毎日〉野菜・・・週1で宅配を利用する予定

〈日曜〉家族の好きなもの(週末買い出し)

※食パンは週1回2斤購入して冷凍保存

こうするとお肉の消費量が少なくなり、ふるさと納税のお礼品でほぼ足りるように。

どうしても鶏肉が食べたい!とかいう時は買いに行きますw

こんな感じで計画を立てて、魚は干物や缶詰を利用したり、割と保存のきく大豆や卵をバランス良く使えば、買い物に行く回数も前より減るメリットもありました。

あと、お肉が冷凍庫に常備してあるので献立を考える時も買い物に行かずどうにかなることが多いです。

ふるさと納税でいつも利用しているさとふるです。



おわりに

今年からはじめたふるさと納税。
普段なかなか手を出せない国産のお肉だったり、果物だったり、
そういうものが納税することでもらえるのは本当に嬉しいです♪

今は色んな品があるので、自分の暮らしにあった利用法で
これからも賢く便利に使っていきたいです^^