何でもないものがオンリーワンな宝物になる。スノードームの作り方。

スポンサーリンク

夏休みも残りわずか。お母様方、お子さんの宿題終わりましたか??

先日、最後の大物の自由研究を子供たちと一緒に作りました!

去年は何も考えずに絵を書いただけでしたが(汗)今年は図書館で色々事前に調べておいて、簡単にできそうなスノードームを作ることにしました。

簡単!スノードームの作り方

作り方はこちらを参考にさせていただきました。

【材料】

・密封ビン(ラベルをはがしておく)

IMG_20160819_153521

・バスボンド(濡れても大丈夫なもの)

IMG_20160819_154048

中に入れるもの

・水
・液体のり
・ラメパウダー他お好きなもの(濡れても大丈夫なもの)

貝殻やシーグラスなどは前に海で拾っておいたものです。

参照:自然は素材の宝庫!海で拾ったもので父にプレゼント作り。

IMG_20160819_154255

【作り方】

1. ビンの中に入れるものを決め、フタにバスボンドで固定する。
(フタがちゃんと締まるように少し内側につけるのがポイント!)

下の方はフタで見えにくくなるので、気になる方はスポンジを切って土台にしたほうがいいかも。

IMG_20160823_141256

この後1日乾かします。

2.液体のりと水を3:7の割合で入れます。

IMG_20160823_140011

IMG_20160823_140243

3.ラメパウダーやビーズなどを入れる。

IMG_20160823_140334

液体のりの量を加減して、自分の好きな落ち具合にします。

IMG_20160823_140939

4.決まったところで、フタの内側にボンドをつけ、フタを閉める。
(あまり空気が入らないように注意。)

IMG_20160823_141352

5.これで完成!!

IMG_20160823_141851_1

作ってみると拍子抜けするくらい簡単でした!

ラメパウダーのキラキラがとても幻想的♡

IMG_20160826_123439IMG_20160826_124947

海で貝殻を拾った事とか、おじいちゃんにプレゼントを一緒に作った事とか、
この夏のたくさんの思い出が詰まったスノードーム。

子供たちの大切な宝物になりました!

こうやって玄関に飾るだけで素敵なインテリアに♪

夏休みの自由研究もこれでオッケー♪これ本当に簡単でオススメです^^

今日のおすすめブログ村テーマ3選!お子さんの自由研究の参考にどうぞ!

子どもの作品
夏休みの自由研究・自由工作
インテリア・雑貨・ハンドメイド大好き♪