断捨離したソファー。その後の処分に困った話。

スポンサーリンク

こんにちは!ぐりです。

土曜日にリサイクルショップに使わなくなったものを出張査定してもらいました。

断捨離したソファー。その後の処分に困った話。

査定してもらったものは、

  • 3人掛けソファー×1
  • 簡易テント(未使用)×1
  • 掃除機×1
  • ハンガーラック×1
  • タブトラッグスのバケツ×4

IMG_20160417_114550

IMG_20160516_092612

(バタバタしてて、他の写真が残っていなくてごめんなさい。)

ソファーは先日記事にしたもので、実はずっとクローゼットに置いてありました。

▶︎【リビング公開】無印の『体にフィットするソファー』で暮らしが自由に。

処分に困っていたので、お値段がつかなくても引き取ってもらえたら・・・!
と思っていたのですが、

ソファーの座る部分の汚れや凹みが目立つこと、
木の部分の塗装がはがれて傷があること、から値段がつかず、
引き取り不可になってしまいました(悲)

買い取ってもらえたものは、

  • 簡易テント(未使用)の1,000円
  • 掃除機の1,000円

の2つ。合計2,000円。

あとは無料で引き取っていただけました。

困ったのはソファーの処分。

ソファーなし(無印のソファーはあるけど)の生活で快適に過ごせているので、
今さら元には戻せないし、粗大ゴミに出すのは大変だし、
その間保管しておくにも邪魔になるし。

結局、ゴミ回収業者に電話して有料で引き取りに来てもらいました。

処分にかかった費用は、
大きな3人掛けのソファーだったので3,000円と引き取り料が1,000円。
あと、古い自転車を無料で引き取ってもらえました。

合計4,000円支払って処分してもらいました。

〈今回の収支〉

2,000円-4,000円=△2000円

マイナスになってしまったのは痛いけど、
不用品を一気に処分できて家が片付いたので良かった
です。

大きなモノを買うと、処分するのに本当困りますね!今回はいい勉強になりました。

勉強代!勉強代!