ブログの中の自分について最近感じていること。

スポンサーリンク

最近感じていること。

ブログの中の自分は自分であって自分じゃない。

実物とのギャップを感じる。。

sterntaler-1635654_640

例えば「お部屋公開!」って記事だと、

いつもはそこまでキレイにしてない所も

その時はめっちゃキレイにしてブログにアップするしw

本当は散らかっている日もあるし。っていうか散らかっている方が多いけどw

ワザとではないけど、自分の中の上澄みのキレイな部分しか出してない。

いい所しか見せてないよな〜と思いはじめたわけです。

文体もそう。

ちゃんとしたブログを作りたいという思いから、

「〜です。」「〜ます。」を使っていたけど

いつもの自分はそんなに丁寧な人間じゃないし。

無意識のうちに “ちゃんとした自分” を作り出してた。

読んでくれている人のためにもっと役に立つことが書きたい!って思うけど、

そんなに毎日役立つことは書けないし。

役に立つ情報ばっかりで無機質なブログになるのは嫌。

そんなの誰が書いても一緒じゃん!

もっと温かい、人の顔が見えるようなブログがいい。

change-671374_640

『自由なくらしはわたし色』

このブログの名前のようにもっと自由でいいんじゃない?

わたし色でいいんじゃない?

そう感じたから今日からより自分らしく、

ありのままの自分で表現しようと思う。

いきなり変わってギャップに戸惑うかもしれないけど、

これからは自分の家族や友達に語りかけるつもりで

より『ぐり』が近くに感じてもらえたらいいな♡

そんなわたしだけど、良かったらこれからもどーぞお付き合いください!

ぐりでした。