今を大切に生きる。禅のシンプルライフ。

スポンサーリンク

こんにちは。花粉症の症状が出てるのにまだ認めたくない、ぐりです。
先日あさイチで “禅” について取り上げられていましたね。

わたしも禅の本を読んで暮らしに取り入れているので、とても興味深く見ていました。

IMG_20160325_135350

今を大切に生きる。禅のシンプルライフ。

禅とは

禅とは、煩悩を捨て限りなくシンプルに生きること。
禅の修行は “今この瞬間に集中すること” を学ぶ修行です。

『ゴミの重さは心の重さ』

番組で紹介されていた禅的掃除では無駄なものを徹底的に捨てます。そして部屋が片付いたら、毎日2つのことを実行します。

  1. 毎日1ヶ所10秒は掃除する
  2. やりたいことを毎日書き出す
印象に残った禅の言葉

而今(にこん)

今を大切に生きなさい。過去の失敗や栄光に執着すると肝心な今が過ぎ去る。

ここでは紹介されていなかったのですが、

柳緑花紅(やなぎはみどりはなはくれない)

草木は緑色に染まり、花は美しい紅色を見せてくれる。自然はありのままの姿を見せてくれる。その姿こそが真実のものであり、不動不変の真理が宿っているという意味。

わたしの好きな禅語です。

この言葉に出会った時、

『柳は柳の生を、花は花の生を精一杯生きている。
わたしも今与えられた場所で精一杯わたしの人生を生きよう。』

と感じました。

おわりに

じゃあ、わたしの人生を精一杯生きるためにはどうしたらいい?
まずは、無駄なものを減らして暮らしをシンプルに、今この瞬間に集中して今を大切に生きることから始めようと思います。